ここから本文です。

リチャードソン市

リチャードソン市

イノベーションと研究に重点を置いたオフィスタウンが形成され、リサーチやテクノロジー開発といったハイテク産業に力を入れていることが特徴です。全米屈指の研究型大学との産学連携を強力に推進しており、研究・開発や人材育成面で連携・協働の機会が豊富であることも魅力の一つです。

都市情報

  • 人口 120,000
  • 域内総生産 600,000百万USD日本円約65兆円(2021年9月為替)

主要産業

  1. 通信

    代表企業
    AT&T, Inc.
    Fujitsu Network Communications, Inc.
    Cisco Systems, Inc.
  2. ソフトウェア

    代表企業
    Real Page, Inc.
    Argo Data Resource Corporation
    Appfolio, Inc.
  3. 半導体

    代表企業
    Texas Instruments, Inc.
    Qorvo, Inc.
    VLSIP Technologies, Inc.

都市の注力産業

  1. 金融サービス

    代表企業
    State Farm Mutual Automobile Insurance Company
    Blue Cross Blue Shield of Texas (Health Care Service Inc.)
    Goldman Sachs Group, Inc.
  2. 宇宙産業・防衛

    代表企業
    Raytheon Technologies Inc.
    The Boeing, Inc.
    Collins Aerospace Inc.
  3. リサーチ・開発

    代表企業
    Texas Instruments, Inc.
    Qorvo, Inc.
    Honeywell International, Inc.

海外企業誘致に取り組んでいる産業

ヘルスケア、フィンテック、エレクトロニクス、R&D、ソフトウェア

都内中小企業へのサポート

  1. 拠点設立に関する支援
  2. 税制面での優遇措置
  3. 人材獲得支援
  4. 財政支援
  5. ネットワーキング支援
  6. ビジネスマッチング支援
  7. その他:企業のニーズに応じた、事業所向けに最適な不動産探しの無料支援

産学連携を推進している研究機関

University of Texas at Dallas、Dallas College、West Coast University

進出済み日系企業

Fujitsu Inc.、Accretech America, Inc.、TDK-Lambda Americas, Inc.

リチャードソン市のロゴ

リチャードソン市

リチャードソン市のWebサイト

リチャードソンは、ダラス・フォートワース空港、ライトレールにより、米国・カナダ・メキシコへのゲートウェイとなっています。また、まもなくヒューストンへの高速鉄道も開通します。4万人以上が雇用されている成長が著しく多様なテクノロジー分野をはじめ、高い教育水準の多様な労働力、主要な教育センターを有し、ダラス・フォートワース地域でで最も優れた自動車通勤が可能であり、13万人以上の労働者、1,200エーカーの規模を有するInnovation Quarter、ソフトランディング・プログラムの提供など、リチャードソンは日本の中小企業の米国進出に最高の環境といえます。

(リチャードソン市より)

  • ※このページは、リチャードソン市から提供された情報を基に作成しております。(2022年2月時点)

各都市の特徴

アメリカ・テキサス州 ウェブスター市 ブラゾス郡 ウォーラー郡 エルパソ市 フォートワース市 アマリロ市 ハーリンジェン市 ダラス・フォートワース都市圏 ダラス市 アレン市 ヒルスボロ市 リチャードソン市 アーヴィング市 フリスコ市 プレイノ市 テクサーカナ都市圏 オースティン市 カー郡 サンアントニオ市 アメリカ・テキサス州(スマホ用画像)

マップの都市名をクリックすると都市の特徴を確認することができます。また、都市の詳細情報は、マップの都市名をクリック後に表示される都市名から確認することができます。

各都市の人口、域内総生産、主要産業、注力産業、支援概要等、事業展開のうえで必要な情報をコンパクトにまとめています。補足としてコメントも記載し、当該都市への事業展開ポイントやどのような中小企業に適している地域なのかをわかりやすくお伝えします。

開催中のセミナー&相談会